« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月25日

天神祭@大阪天満宮

Img_9373今日は天神祭も二日目です。天神祭は大阪天満宮のお祭りですが、一番賑やかなのは、桜ノ宮から天満橋の一帯だと思います。花火もよく見え、花火船も繰り出しています。

今年は、大阪天満宮の方に出向きました。周囲は交通規制だけでなく、歩行者も表門から裏門への規制がされていました。境内の中では、屋台が並び、本殿への参拝者が食べたり、遊んだり。まずは、本殿に祈願。

普段は見ることができない御迎人形が三体、飾られていました。

Img_9364Img_9365

Img_9368


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日

磯子七福神の弘誓院

Img_9305夕方、福禄寿が祀られている弘誓院を訪ねました。国道16号から、ちょっと歩いた所です。遅かったせいか、境内はひっそりとして、本堂は閉じられていました。合掌。

Img_9347 今日は、七福神巡りではなく、地元では昔から知られている岡村天神を訪れました。石の鳥居をくぐって、少し居たところにある階段を登ると、境内になります。本殿を拝しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日

広島散策(胡子神社、原爆ドーム、いろいろ)

早朝の散策をしてきました。
Img_9079広島電鉄の胡町で降りて、えびす通りアーケードの中に、胡子神社があります。何度か、近くを通ったのですが、見過ごしていました。今日は、しっかり歩きながら、見つけました。ビルの中にあるので、神社らしい境内はありませんが、1つの風景という感じでした。ただ、通勤の人々が通る中で、お参りするのは、ちょと違った雰囲気でした。

Img_9100朝の原爆ドームは初めてでした。今までは午後に訪れていましたが、朝日の当たり具合によってもう1つの風景になっていました。茂った樹木に囲まれていたためか、蚊に刺されました。

Img_9140原爆ドームと道路を挟んで見えるのが、広島市民球場です。今年で、50周年になる球場でした。高校野球の県予選が行われいました。入場口に、チケットを買う老夫婦の姿を見て、市民球場なんだと再認識しました。

Img_9210広島市民球場を過ぎて、アリーナを通ると、広島城が見えてきます。二の丸から入ると、最初に見えてくるのが廣島護国神社です。広島城と一体になった神社のように思えます。

Img_9233護国神社からさらに進むと、広島城の天守閣が見えてきます。毛利輝元により築城されたそうですが、天守閣は戦後再建されたとのこと。概観は木造に見えますが、中身は鉄筋コンクリートのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日

鎌倉七福神、江ノ島・弁財天、長谷寺・大黒天

Img_8592 今日は鎌倉に行って、久しぶりに江島神社弁財天を参拝しました。鎌倉七福神では、弁財天は鶴岡八幡宮にも祀られており、八福神と呼ばれているそうです。江ノ島弁天橋を渡り、青銅の鳥居をくぐると、見えてくるのが朱の鳥居です。

Img_8615 瑞心門をくぐり、階段を登ると、見えてくるのがご本殿です。このご本殿は、辺津宮と呼ばれているそうです。辺津宮の左側に祀られているのが、弁財天です。日本の三大弁財天の一つだそうで、宮島の弁財天は先日お参りしたので、近江の竹生島が残っています。また、弁財天が祀られている八角のお堂は奉安殿と呼ばれるそうです。

Img_8638 弁財天を過ぎて、奥に向かい、中津宮を拝しました。階段を登ると見えてくるのが、朱塗りの鮮やかなお宮です。歌舞伎で縁のある人の手形もありました。昔からの縁がうかがえます。

Img_8687 今日は、さらに奥に進み、奥津宮を訪れました。亀に由来のあるお宮なのでしょう、手水舎の亀、亀のご神石、拝殿天井には「八方睨みの亀」が描かれています。奥津宮の隣には、龍宮がありました。「りゅうぐう」と読んで竜宮城に関係するのかと思ったら、大間違い。「わだつみのみや」と呼び、江ノ島に伝わる龍神伝説・龍神信仰に由来するお宮だそうです。

Img_8758 鎌倉七福神の一つ、大黒天の長谷寺を訪れました。境内に入ると、綺麗な蓮の咲いた池を通り、数多くのお地蔵さまが祀られている地蔵堂、さらに長谷観音が祀られている観音堂が見えてきます。壮麗な長谷観音に合掌。

Img_8766観音堂の隣には、大黒天が祀られている大黒堂があります。開運を祈願。大黒天のご本尊は宝物館に収蔵されており、大黒堂には代わりに「出世開運授け大黒天」が祀られているとのこと。他の(六)福神のお像も傍らに祀られて、楽し・賑やかなお堂に思えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日

大阪七福神、長久寺

Img_8308 大阪七福神の七番目は、福禄寿の祀られている長久寺になりました。早朝に行ったので、ちょうどお寺を開けているところでした。ご住職に、福禄寿の参拝をお願いすると、快く了解して頂きました。お堂に入って、右側に、福禄寿が祀られていました。合掌。

これで大阪七福神を一巡したことになります。季節を変えて、二巡目をトライしたいと思います。個人的には、大阪七福神、なにわ七幸めぐりで、大阪の地理や鉄道網を勉強できたのも大きな収穫でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日

なにわ七幸めぐり:住吉大社

Img_8145 なにわ七幸めぐりの七つ目は、住吉大社となりました。住吉大社駅を降りて、石の鳥居をくぐり、反橋(太鼓橋)を渡ると、御本殿の入り口に住吉鳥居が見えてきます。拝礼して、四つの本宮に向かいました。

Img_8164 第三本宮と第四本宮が現れてきます。さらに進むと、第二本宮、そして最も奥に、第一本宮となります。第一本宮にて、厄除祈願。第四本宮だけが、他の本宮と作りが違う箇所があるとのこと。私は気が付きませんでしたが。

この日、時間がなくて、御本殿のお参りだけになってしまいました。住吉大社は、多くの摂社、末社が祀られています。また、日本の三大舞台と言われている石舞台もあります。次回の楽しみになってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »